【梅田】スパイス食堂サワキチで真っ赤な麻婆麺を食べる

大阪グルメ

突如、辛いものが食べたいと思い梅田・・・にほど近い兎我野町(とがのちょうって読みます)にある「スパイス食堂サワキチ」さんでご飯を食べてきました。

兎我野町がよくわからない方に説明すると、天満と梅田の間、お初天神商店街より東寄りにある場所です。
もっとわかりやすくいうと、大人なホテルとかがかなり密集している地域です・・・笑
地下鉄の東梅田駅からホワイティ梅田経由で行くとだいたい15分ぐらいで着きます。

ホテル街を抜けて、お店へ到着。

サワキチさんの看板メニューは、麻婆麺とカレー。


辛い料理の鉄板です。
これだったらその時の気分でスパイスか唐辛子か、麺か米かを選択できるなと思ったり。

お目当の豚骨麻婆麺です。
めっちゃ赤い。

お好みでお酢や山椒油、ラー油、タバスコがかけれます。

味は見た目に反し、豚骨スープやスパイスの旨味を邪魔しない絶妙に良い辛さ。
麺は中太麺でもちもちして美味しいです。正直、味変えなくても十分美味しいと思います。

けど、せっかくなのでかけてみます。
まずは山椒油。これをかけるとかなり刺激的に痺れる辛さに変わります。
そのままの状態でもそれなりには辛いのですが、四川麻婆や麻辣のような山椒の刺激的な辛さはありません。なので、ちょっと刺激が足りない方は山椒油おすすめです。

続いてお酢。個人的に一番好きです。
少し違う味に変えたいなーってなったら、これおすすめです。

辛い料理って、しんどいことも辛さで消してくれるから大好きです。

関連ランキング:中華料理 | 東梅田駅大江橋駅南森町駅

茜丸

食べることが大好きなOL

大阪グルメ
スポンサーリンク
あかねラヂオ

コメント