SurfaceでWindowsが起動しない時の対処法

パソコン

ある日Surfaceを付けたら、surfaceのロゴが数秒映って真っ黒になるという謎の現象が。
そんな困った症状に対しての対処法です。
(今回の説明はsurface4で動作確認をしています。その他のsurfaceは各説明にマイクロソフトの解説ページのリンクを貼っているので、こちらを参考にしてください。)

2ボタンシャットダウンをする

①surfaceの電源ボタンを10秒ほど長押しして、強制シャットダウンする。
②しばらくしたら、surfaceの電源ボタンと音量のマイナスボタンを同時に長押し(40秒ほど)する。
③再度、普通に電源ボタンを押して、起動してみる。

surfaceの型番によって方法も少し違うため、わからなかったり・うまくいかない場合は以下の公式サイトを参照してください。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4036280/surface-force-a-shut-down-and-restart-your-surface

リカバリをしてみよう

今回私が対応した時、2ボタンシャットダウンでも起動できなかったので、工場出荷時の設定に戻すリカバリ作業をしてみました。

リカバリには回復ドライブが必要になります。
今回は、用意がなかったので他のPCで回復ドライブを作って、リカバリーを実施しました。

回復ドライブの作り方

必ず16GB以上のUSBメモリを用意してください。

お使いのパソコンから、以下のマイクロソフトのサイトで回復ドライブのデータをダウンロードしてください。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4023512/surface-creating-and-using-a-usb-recovery-drive
ダウンロードしたzipファイルを解凍して、中身をUSBに移します。
(window10のパソコンで作業するのが好ましいです)

これで回復ドライブの作り方は以上です。

回復ドライブで起動してみる

まずUEFIでブートの順番を変更してください。

方法は、音量プラスボタンを押しながら、電源ボタンを押しUEFIを起動させます。
UEFIの画面に入ったら、『Boot configuration』内の『USB Storage』をドラッグして1番上に持っていきます。
そのあと、『Exit』で保存して、終了します。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4023511

回復ドライブのUSBを挿した状態で起動させて、無事OSが起動できれば成功です!

茜丸

食べることが大好きなOL

パソコン
スポンサーリンク
あかねラヂオ

コメント