これは便利!surfaceを買ったときに揃えたいアクセサリを紹介!

パソコン

マイクロソフトから発売されているタブレットPC『surface(サーフェス)』


本体だけを購入すると入ってるのはタブレット本体と充電器のみ。

これだけでも十分利用できるのですが、文字が小さくてタッチがうまくいかなかったり、文字入力が慣れなくて不便だったりと困ることもいくつかあります。

しかし、そんな問題もアクセサリ(周辺機器)を揃えれば解決します!

今回は、私がサーフェスを利用していた中で「これはあった方がいいな」と実際に買ったものを紹介します。

保護フィルム

まずは保護フィルム、タブレットなので使えば使うほど画面に指紋や傷が。

これは忘れずに買いましょう。

キーボード

Surfaceの画面のキーボードは正直使いにくいです。
Surface上で文章を書くことが多い方や、ストレスなく文字入力したい方にはは必須アイテムです。
また、このキーボードは使わないときは本体にくっついて、ノートパソコンと同じように画面を保護してくれるので一石二鳥です。

Surface Go はこちら

タッチペン

画面が小さい上、画面はWindowsのパソコンそのまんま。
マイクロソフトから出ている純正ペンです。

もう少し安いこちらのペンもおすすめ。
タブレットメーカーのWACOMから出ているペンになります。

 

ハブ/変換アダプタ

SurfaceにはUSB差し込み口がひとつしかありません。
複数のUSBを利用したり、画面出力や有線LAN接続などする場合にはハブや変換アダプタが必須です。

Surface proの場合は端子はUSB3.0になります。

Surface Goの利用できるUSB端子はtype-cなので、形にご注意!
typeーCの端子はハブ機能以外に、そのまま画面出力ができるタイプなど便利な機能を持った商品が多いです。

 

さいごに

Surfaceは持ち運びするWindowsのノートパソコンとしては、一番薄くて軽く、とても便利です。
せっかく使うのですから、使いにくいなと思うところはアクセサリで補完し、快適で楽しく使いたいものです。

茜丸

食べることが大好きなOL

パソコン
スポンサーリンク
あかねラヂオ

コメント

  1. […] これは便利!surfaceを買ったときに揃えたいアクセサリを紹介!マイクロソフトから発売されているタブレットPC『surface(サーフェス)』 本体だけを購入すると入ってるのはタブレット本体 […]